パシフィコ横浜イベントステージ

2014年11/2(日)パシフィコ横浜で開催された『横浜読書百貨展読む・知る・つながる-読書との出会い-』にK&Yクールズが出演しました。 K&Yクールズのお話が始まり、絵本が開かれると、お子様がくいいるように引き込まれていく様子がみてとれました。 大人の方も、にこやかな様子で見守ってくださり、横浜市民の皆さんに愉しんでいただいた絵本ライブでした。 ※神奈川新聞に掲載されました。
Read More

東京・月島第三小学校

NPO法人「からだとこころの発見塾」と中央区の協働事業の一環 「いのちとこころの授業」も回を重ねてで五回目となりました。 月島第三小学校での公開授業。二年生(2クラス61人)の子供たちと「みんなちがってみんないい」をテーマに絵本の読み聞かせや 詩の朗読をしました。 読み始めると、みんなの表情が真剣になって、どんどん集中していくのがわかり、嬉しかったです。 後日いただいた感想文のなかで「これから自分が音読するときにも 読み方を工夫しようと思います」というものもありました。
Read More

東京・豊海小学校

NPO法人「からだとこころの発見塾」と中央区の協働事業の一環 「いのちとこころの授業」で豊海小学校の5年生のクラスに伺いました。 今回のテーマは 「ことばで伝えるおもいやり」 1組2組合わせて73名の子供たちと一緒に絵本の読み聞かせや物語の朗読を通してことばの大切さ、お友達に対する思いやりに ついて考えました。 後日、子供たちからお手紙をいただきました。 それぞれにいろいろなことを感じとってもらえたようで、私たちにとっても大きなはげみになりました。 (人と関わることによって自分も成長していく… 子供たちの未来にすこしでも役に立てたら嬉しいな!!)
Read More

中央区立佃島小学校公開授業

NPO法人「からだとこころの発見塾」と中央区の協働事業の一環「いのちとこころの授業」も今回で三回目。佃島小学校での公開授業でした。 3時間目は2年生の子どもたちと「みんなちがってみんないい」をテーマに、絵本の読み聞かせを行ったり、詩の朗読を したり、楽しい時間を過ごしました。 椅子ではなく、防災頭巾の座布団を敷いて、からだを寄せ合って座ることで、より一体感が生まれて、絵本の世界に集中できたのでは… 4時間目は「心を育む読み聞かせ」というテーマで、保護者のみなさんとの時間を持つことができました。 まずは、お母さんお父さんにも絵本の読み聞かせを楽しんでいただき、読み聞かせや音読の効用などについて、 私たちの経験から、お話をさせていただきました。 同じ、子どもをもつ親として、私たちにとってもよい勉強になりました。
Read More

中央区立城東小学校公開授業 テーマ:いのちのきらめき~みんなちがってみんないい~

NPO法人「からだとこころの発見塾」と中央区の協働事業の一環として「いのちとこころの授業」の依頼を受け、 城東小学校で公開授業をしました。 城東小学校は、東京駅のすぐそばにある学校で、全校児童は約70名程。 低学年と高学年の2コマに分けて絵本の読み聞かせを行いましたが、保護者の方もたくさん参加してくださり初めに金子みすずの「私と小鳥と鈴と」を、皆で声を出して読みました。 3/11に起きた東日本大震災のことにも触れ、「いのちとこころ」についても考えました。
Read More

長野県松本市立 筑摩野中学校全校

生徒800名を体育館に集めてステージで朗読の予定でしたが、この年日本に上陸した新型インフルエンザが筑摩野中学校にも蔓延、急遽、学校の放送室から生放送で朗読をすることになりました。 放送部員の男子2人が BGMを担当して下さり 楽しい会になりました。 聞いて下さった生徒さんたちの顔は見えませんでしたが 後日 沢山の感想文を送って頂き感激しました。
Read More